HOME > 出版物

HOME > 出版物

会報「宝塚の自然」

自然観察用ポケット図鑑「阪神の自然」は大好評。かくれたベストセラーとなっています。
  この地方に生息する動植物109種類の写真と解説付きで山歩きのお供や、自主研究の手助け
  にもなります。(市内の全小中学校等へ寄贈しました)  お問い合わせは事務局へ。

宝塚市教委文化財報告書自然系(16冊)を担当。市立図書館に所蔵。実績が評価されました。

宝塚市生態系レッドデータ・生物多様性たからづか戦略などの調査編集に協力。
  ホタル類の分布と生息環境調査受託等幅広く活動。

県・市・北摂里山博物館など公的機関の自然系啓発パンフなどにも協力。

宝塚の自然 28号
発行日:2014年3月31日 発行:宝塚自然保護協会
内容:生物多様性って何? ナマズ石に破壊された森林 宝塚の両生類 宝塚の山(4) 教師のための環境体験学習 環境体験学習 こんなものみーつけた カワラサイコ調査 2013年度事業報告 おもいで日記
(クリックでPDFを開き、読むことができます)

「宝塚の自然」27号      「宝塚の自然」26号  
     (クリックでPDFを開き、読むことができます)

「阪神の自然」

生き物の生態写真のポケット図鑑「宝塚の自然」を2000年に9000部を発行し好評を得ましたが環境学習の時代に応えるために、改訂し「阪神の自然」を発行いたしました。

・名 称   環境学習用ポケット図鑑「阪神の自然」
・発行部数  「上・下」 各5000部を発行。
・体  裁  持ち歩きに便利なカバーケース付き。

(1)環境学習用資料として活用できる「ポケット図鑑」です。
・A3両面印刷で蛇腹折り、上・下2枚、カバー付きであるため、野外活動に携帯できます。
・すべて協会会員自身の撮影による「クローズアップ」の「生態写真」です。
(2)一般種から絶滅危惧種まで201種を掲載しました。
・そのうち絶滅危惧種(兵庫県レッドデータブック掲載種)を21種掲載しました。
RDB:Aランク 2種 カザグルマ(きんぽうげ科)
サツキ(つつじ科)
RDB:Bランク 5種 カスミサンショウウオ(さんしょううお科)
ギフチョウ(あげはちょう科)
グンバイトンボ(ものさしとんぼ科)
ヒメヒカゲ(じゃのめちょう科)
モリアオガエル(あおがえる科)
RDB:Cランク10種 アリマグミ(ぐみ科)
オオムラサキ(たてはちょう科)
ツメレンゲ(べんけいそう科)
ノハナショウブ(あやめ科)
ハッチョウトンボ(とんぼ科)
ヒメコウホネ(すいれん科)
タゴガエル(あかがえる科)
ヒメボタル(ほたる科)
ミヤマアカネ(とんぼ科)
ルリビタキ(ひたき科)
RDB:地域限定貴重種 1種 ゲンジボタル(ほたる科)
RDB:要注目種 3種 メダカ(めだか科)
ニホンイモリ(いもり科)
ニホンヤモリ(やもり科)
・小学校・中学校の理科教科書に掲載生物は同一種名28種、
近似種28種、計56種を掲載しました。
・阪神間各市のシンボル生物(野生種の花鳥木)も概ね掲載しました。
説明文における留意点
・配列は開花・活動時期順に示しています。
・番号、種名(科名)、開花・活動時期を示しています。
・草本・木本、1年生・多年生、常緑・落葉の区別、草丈または樹高、生育場所、葉や花の特徴などを示しています。
・動物については体長、形態の特徴・生育場所などを示しています。
・随時、種名(和名)のいわれなどを示しています。
・兵庫県レッドデータブック記載種についてはRDB:A又はB、Cのように示しています。