自然とふれあう。
自然としたしむ。

宝塚市自然保護協会

- Nature_Takarazuka -

img20181120123037587464.jpg img20180829130858793121.jpg img20180712093402425568.jpg img20190402160105670513.jpg img20180712092552154048.jpg img20170315084357551759.jpg

結果報告! 

 
 

 メイン講師に伊丹市昆虫館長・奥山清市氏を迎えて実施いたしました。
紅葉の美しい秋晴れのもと宝塚自然の家のフィールドで、参加者は例年よりも少ない35名の参加者によって、実施時間も午前中のみの短時間で昆虫調査を実施しました。当協会から講師兼スタッフと市役所環境政策課職員で運営にあたりました。
 今年はコロナ禍の中での募集であったため、夏の予定は中止に追い込まれ、コロナ感染防止宣言の解除を待っての再募集による小規模な取り組みでした。
 この事業は市民参加型生き物調査(子ども目線での調査)として2018年から実施している事業です。昆虫調査とはいえ年齢によっては系統分類上昆虫には属しないクモ類、軟体動物、両生爬虫類など、さらにはハラビロカマキリの腹部で共生するハリガネムシ(類線形虫類)を捕獲するファミリーもいました。すべての種の同定を試み、展示し、まとめました。最後には、継続観察を希望する方は持ち帰り、その他はみんなでフィールド内に放ちしました。
奥山館長は「春夏秋冬の通年調査」をすれば昆虫相の変化や種多様性などが解るであろうとの指摘をされました。今後はより精度の高い調査を目指したいと考えます。
 ここに概要を思い出アルバム及びとれた昆虫一覧(昆虫調査結果)とともにお知らせ致します。しかし、系統分類上昆虫には属しないクモ類、軟体動物、両生爬虫類、類線形虫類など子どもが捕獲した小動物も記録しておりますが、統計上は除外しております。

詳しくは「思い出アルバム」「とれた昆虫一覧」をご覧ください。

調査フィールド  

実施場所 宝塚市立宝塚自然の家 (宝塚市大原野字松尾1 )  フィールド面積 14 ha

コナラ林を主体とする里山で、宝塚市指定天然記念物の松尾湿原や広い草原、ため池などもある。

参加者  

参加者総数35名 大人16名 子ども19                                                   
招聘講師1名 協会専門講師8名 協会スタッフ4名 宝塚市職員2
参加者総数 50
 

2021年10月30日の調査結果


★2021年度 昆虫調査結果 昆虫種数45種 昆虫個体数121頭を確認しました。
★なお、種名が同定できなかった種は「~類の一種」と記しています。 
★2018年~2021年にかけて、宝塚自然の家において延べ5日間に実施した調査結果で判明した「昆虫累積種数は194種」になりました。回を重ね、実施時期を変えることによって種の多様性が高くなっております。

 


活動報告

2021年7月24日 武庫川支流 逆瀬川 

水辺の生き物探険(宝塚市共催)

酷暑の中で、「きれいな水」を実感

  この行事は、カゲロウやサワガニなど川にすむ生き物を採取し、その種類を調べることで、水質(水の汚れの程度)を判定する調査であり、宝塚市では、従前から逆瀬川で実施しております。
 毎年実施の全国一斉水生生物調査としての「水辺の生き物探検」は、コロナ禍により「全国一斉」は中止となりましたが、宝塚市は例年実施している調査でもあり、参加人数を30名に限定し、コロナ感染防止対策を講じた上で実施しました。
 当日は酷暑の中での展開でしたが、「なかよし橋」の日陰を適宜利用するなどして参加者が和気あいあいの中で、活動しました。
 紙芝居で水質と生物の関係の話を聞き、網を使っての生物の取り方を学んだ後、子供や保護者も川に入って、いろんな水中生物を採取し、種名調べ、水質階級調べなど行ないました。
 終わりにはみんなで「まとめ」を行い、
逆瀬川の水は「きれいな水(水質階級Ⅰ)と判定しました。逆瀬川には多くの生き物がすんでいることを知り、いつまでもきれいな川でいてほしい、と感想を聞かせてくださった方も多かったです。
 水質判定結果を掲載していますので、参考にしてください。皆さんの感想をお寄せください。お待ちしております。

img20210729112654073688.jpg img20210729112653857620.jpg img20210729112653791084.jpg img20210729112653804831.jpg img20210729112653580296.jpg img20210729112653500131.jpg img20210729112905933704.jpg img20210729112905852827.jpg img20210729112905703736.jpg img20210729112905729671.jpg img20210729112905554178.jpg img20210729112905541893.jpg img20210729112905536120.jpg



過去のイベント

3月28日(日) ギフチョウ観察会in宝塚自然の家
場 所  宝塚市立宝塚自然の家 ( 宝塚市大原野字松尾1)
定 員  午前も午後も約 30名。    参加費 無料
対 象  子どもも、 大人も大歓迎。 ただし、 小学生以下は保護者同伴でお願いします。
集 合  午前 ・ 午後とも開始10分前までに、 自然の家へ直接来てください。
参 加  午前 ・ 午後どちらかに参加してください。 同じ内容です。
持ち物  水筒、雨具、他に捕虫網、 カメラなど
内 容  午前の部 10 : 00~ ギフチョウセミナー 11 : 00~ 茅葺き民家の見学
午後の部 13 : 00~ ギフチョウセミナー 14 : 00 ~ 茅葺き民家の見学
・紙芝居「春の女神ギフチョウ物語」・実物を見たり触ったりギフチョウ観察
・チョウに蜜を吸わせる方法伝授・チョウの写真撮影など何でも質問コーナー
・江戸時代に建てられた茅葺き民家を見学し、昔の人々のくらし体験など里山学習
午前の部 午後の部のどちらかにお申し込みください。
講 師  足立 勲 ・ 1973 年に野外ケージでの飼育をはじめた人( 元祖 )
他に日本自然保護協会登録の自然観察指導員などが数名登場します。
交 通  自家用車などで直接 「宝塚自然の家」 へお越しください。
申込み  住所・氏名・午前か午後か ・連絡先を下記へ連絡 (電話、 メール) してください。
教育委員会社会教育課 電話77-2029 又は fax71-1891 へ
雨天時  警報が出ているか、 出る可能性大の時のみ中止。

img20201228090819916262.jpg img20201228090819348392.jpg img20201228090819130826.jpg img20201228090819146044.jpg img20201228090819080716.jpg img20201228090818920290.jpg img20201228090818757072.jpg img20201228090818994895.jpg img20201228090820166961.jpg img20201228090818747547.jpg
[%article_date_notime_dot%] [%new:new%] 

[%title%]

[%category%]