丸山湿原群保全の会

 丸山湿原は宝塚市北部西谷地域にある丸山(標高328.4m)の南西に位置する山間に発達した湧水湿原です。
 湿原群合計面積は約3,900㎡。その中に確認された動植物の出現数は動物89種、植物153 種におよびます。 植物群落タイプはイヌノハナヒゲ群集、ヌマガヤ群落、イヌツゲ・オオミズゴケ群落で、面積・出現植物数と共に県下一と言われています。
 私たちはこの丸山湿原の貴重な自然と生態系を保護し、後世に引き継ぐために、地域内外の住民や学識者および行政と連携・協働して保全活動を行っています。

活動ブログ




















.

これまでご案内したもの

たからづかECO講座参加者募集中
宝塚市HP
丸山湿原群保全の会が担当する
講座の会もあります!



最も大きな面積を誇る
第1湿原にはサギソウが
1000株以上あるといわれ
ています。
会では毎年開花数を調査。
保全状態を確認しています。

丸山湿原群保全の会
〒669-1211
宝塚市大原野字炭屋1-1 
西谷地区まちづくり協議会事務局内
Tel/Fax 0797-91-1788