里山の秋

1月13日(土) 北摂里山大学公開講座

「自然と共生してきた日本人のくらしと歴史・文化」



12月8日(金)「のせでん悠遊セミナー」開催!

「日本最初の里山の天然記念物指定 黒川字奥瀧谷の台場クヌギ林」



10月29日(日)里山まつりは中止になったけど

里山カフェ「すみっこ」はやってましたよ(↓写真クリックで)



関西広域連合フォーラムエキスカーション

エキスカーション一行が黒川に!



7月30日(日)31日(月)里山キャンプ!

こどもたちは付いて来れたのか? 黒川知明湖キャンプ場ドキュメント



7月16日バネの会 流しそうめん大会

しまざき助産院で出産された家族の会(バネの会)で恒例の流しそうめん大会が開かれました。
そのときの様子がブログにアップされています。
(画像▼をクリック)



川西黒川の古民家で里山カフェを開設 -- 近畿大学

近畿大学総合社会学部環境・まちづくり系専攻准教授 田中晃代ゼミが、一般市民やハイカーを対象に、日本一の里山と称される川西市黒川の古民家で、里山カフェを開設されます。 
川西黒川の古民家で里山カフェを開設 -- 近畿大学

● 古民家を活用した里山カフェを開設し、地域コミュニティ活性に貢献
● 市街化調整区域内における、古民家活用の参考事例となることに期待
● 学生は地域貢献の意識の醸成や、交流の「場」のデザインの技術を身につける

■日 時:
 平成29年(2017年)7月22日(土)、29日(土)、30日(日)、8月26日(土)、9月23日(土)、10月21日(土)、29日(日)、11月25日(土)
 開催時間は全日程ともに、10:00~16:00

北摂里山大学 黒川・妙見へ

北摂里山大学の第6期生が黒川にやってこられました。
そのときの様子がブログにアップされています。
(画像▼をクリック)



大雪は日本海側・・・いえいえ黒川も・・・ここ、川西ですよ

どんと焼き

1月15日(日)どんと焼き 前日の14日に立ち上げて・・・

本番15日・・・見てくださいこの雪!!!

大堂越から野間の大けやき、桜の森へ

12月20日(火) 旅行社の山旅人さんがハイキングされました

その時の様子はコチラで!

北摂SATOYAMA国際セミナー・エキスカーション

11月11日(金) 2日目の会場として黒川が選ばれました

その時の様子はコチラで!



そもそも里山ってなんだろう?

黒川が日本一の里山と言われる所以



黒川里山まつり

秋の黒川を里山を満喫



黒川を歩いてみよう

トレイル案内

黒川公民館で畦野物語の紙芝居が披露されました。

北摂SATOYAMA国際セミナー開催決定!

一般公開セミナーは11月12日(土)宝塚ホテル

 国内外への北摂里山の魅力発信の強化と、持続的な保全に向けた取組みや現代社会における新たな里山の利活用を進めるため、アジア太平洋地球変動研究ネットワーク(APN)、公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)等と連携して、国内外の専門家、活動家を招聘した「北摂SATOYAMA国際セミナー」を開催されます。
 今年度は、SATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ(IPSI)運営委員会が同時開催。同運営委員のメンバーを対象に北摂里山を案内。黒川地区にもお越しいただけます。
記者発表資料 パンフレット

この夏、黒川トンボ池は大忙し?!

今年度の、川西市立16小学校4年生の里山体験学習が始まりました。
里山体験学習は、自然豊かな黒川での里山で「黒川の自然とのかかわり」「黒川の人々とのふれあい」により、心豊かな人間形成の一助として、思いやり・やさしさ・感謝の気持ちを持った、川西の子どもたちの育成を目指して平成19度から実施されています。

5月28日(土) 北摂里山大学一行が黒川を訪れました

 

「畦野物語プロジェクト」始まる。

北摂里山公式ソング発表されました 「SATOYAMA」

ピザ窯で楽しいひと時を過ごしませんか!


日本一の里山といわれる黒川で、ピザを自分達でトッピングして美味しく焼けるピザ窯があります。
どなたでも、ご利用いただけます。
ご家族・お友達やグループで、自然豊かな里山で「おいしく」「楽しく」「のんびりとした
一日を過ごしませんか? お待ちしていまーす!

場 所 黒川公民館の隣接地
使用は いつでも
使用料 1日 2,000(人数に関係なく)
燃 料 薪 1500 (窯の温度を300℃にするため45束が必要です)
その他 トイレ、水は公民館で使用可 駐車場あり
連絡先 黒川まちづくり推進協議会
事務局 Tel /FAX 072-738-0267  080-3658-4647
  E-mail rhks74546@gaia.eonet.ne.jp

黒川公民館周辺撮影の作品が入賞!
「北摂里山ポスター写真コンクール」
しかも最優秀賞と優秀賞を受賞!

最優秀賞(公民館前すぐの場所から)

 




優秀賞(ピザ窯近く・黒川まつりにて)

佳作にはダリヤ園も入りました。公民館周辺以外でも多数入選しています。

「黒川いこいのガーデン」
・2月18日 「黒川いこいのガーデン」がオープンしました。
 道路脇に案内標識や駐車場、ベンチ、 花壇を整備したもので
 広いものではありませんが、一息つける場所となっています。

 ↓完成式の資料から



第63回兵庫県広報コンクール広報紙部門
黒川を特集した川西市 「広報かわにしmilife 10月号」が
特選に選ばれました。
 

広報「かわにし」黒川特集号(下記をクリックして表示されない場合はコチラから)

北摂里山サポーターズクラブが黒川の桜を見にこられました。
北摂租界では婦人部が桜餅でおもてなししました。

今年の黒川の桜はどうだった? 菊炭友の会さんのブログで!

北摂里山博物館さんが、桜イベントの下見に来られました。
・2月23日(火)
 会員向けイベントとして黒川・妙見の桜めぐりをされるそうです。
 電車には28日から始まる「雛のつどい」のポスターが

妙見口の駅も、それモードになっていました。


ブログが上がってますが・・・・

「黒川 いこいのガーデン」 が完成し、竣工式が行われました。
・平成28年2月18日(木) 9:30 ~10:30
・県道国崎野間口線 黒川直販所付近
・黒川自治会 黒川まちづくり推進協議会
・阪神北県民局 宝塚土木事務所 工事会社

117() 午前7時から伝統行事である「とんど焼き」を
黒川公民館グランドで行いました。


長い竹、藁(わら)、などで作ったやぐらを組み、正月の松飾り・注連縄(しめなわ)・などを燃やし、残り火で、竹にさした餅を焼いて神棚に供えるとともに、とんど焼きの火にあたったり、焼いた餅を食べると、その1年間は健康でいられるなどの言い伝えもあり、無病息災・五穀豊穣(むびょうそくさい・ごこくほうじょう)を祈る伝統行事です。お神酒とあたたかい甘酒 がふるまわれました。

今年(2016年)の恵方  丙(ひのえ)は、南南東 恵方の方位. 歳徳神(としとくじん、とんどさん)は、陰陽道(おんみょうどう)で、その年の福徳を司る神である。
陰陽道(おんみょうどう)は、陰陽寮で教えられていた天文道暦道といったもの

※とんどは、その年の恵方の方位に倒します。

新年トピックス! 黒川桜の森山開きに自治会参加
(菊炭友の会ブログへ)

黒川を歩こう!
ひと・さとウォーク

国際シンポジウム

畦野物語
<服部 保>

紙芝居プロジェクト
始まる!